甘味オヤジの徒然ブログ

甘味好きのオヤジが、和洋問わずのスイーツ三昧のお話しを中心に、ギターや筋トレ、DIYなど、徒然なるままの雑記帳のようなブログです。

開かずの桃

甘味オヤジです。

 

やっと開いたんです!

シロップ漬けの桃の瓶の蓋が。

(”の”が多い)

f:id:kimuyuki1960:20210313100403j:plain

美味しそうな桃のシロップ漬けですね

 

遡ること3ヶ月前、昨年暮に戴いた桃

のシロップ漬け。

f:id:kimuyuki1960:20210313083635j:plain

たっぷり入ってましたが、開いたのが嬉しくてすぐに食べちゃいました

食べかけの写真ですみません

これがまぁ開かない!!

瓶口が大きい事もあって、ちょうど力が

入りにくい直径です。

瓶の蓋が開かない場合、いつもだったら

連れ合いに渡せば「開いたわよ」っと事

も無げに返してくれるのですが、流石に

この蓋は開きませんでした。

その間何度か挑戦するも、なかなか開か

ずに3ヵ月、ここへ来て素手での開封

諦めて、瓶の破損を恐れて使わなかった

道具を使い見事開きました!

f:id:kimuyuki1960:20210313094713j:plain

包丁の峰で「コンコン」と、根気よく叩く事30分

後にネットで調べてみると、こんなに

苦労せずとも開けることが出来る方法

が出てました。

沸かしたお湯に、1分間ほど蓋の部分

だけを浸して(火は止める)から取り

出して、すぐに蓋をひねれば開くとの

ことです。

今度こんな強敵に出会った時に、是非

試してみます。

 

と、いう事で主役の″桃”を頂きました。

今まで食べた「桃のシロップ漬け」と

はまるで別物でした。

生の桃を食べた食感そのものです。

甘すぎないシロップのせいでしょうか

桃本来の味と歯ごたえが感じられて、

この季節に桃を頂く贅沢も味わうこと

も出来ました。

 

f:id:kimuyuki1960:20210313100747j:plain

ちょうど手作りのヨーグルトも出来たので、合わせてみました

f:id:kimuyuki1960:20210313101922j:plain

 

上質な桃の食感、ヨーグルトの程よい

酸味、ちょっとだけ掛けたハチミツの

風味、三つ巴の美味しさで大満足です。

 

この桃の瓶詰をお取り寄せ出来ない物

かとググってみましたが、確かな情報

に行き当たる事が出来ませんでした。

「幻の桃のシロップ漬け」になってし

しまうのでしょうか。

 

また出会える事を願い、情報を集めた

いと思えるほど、おいしい桃でした。

 

ごちそうさまでした。