甘味オヤジの徒然ブログ

甘味好きのオヤジが、和洋問わずのスイーツ三昧のお話しを中心に、ギターや筋トレ、DIYなど、徒然なるままの雑記帳のようなブログです。

” ふるさと銘菓シリーズ "「かんのや」さんの家伝「くるみゆべし」

甘味オヤジです。

 

これまで何度かふるさとのお菓子

をUPしてきました。

kanmioyaji.hatenablog.com

kanmioyaji.hatenablog.com

とか

kanmioyaji.hatenablog.com

などなど・・・

 

これってシリーズ化してますよね

って事で、勝手に「ふるさと銘菓

シリーズ」としちゃいます!

他にも「通りすがりの」シリーズ

なんかもあったりしてますので

新シリーズ追加です。

 

で、今回は福島県のほぼ中央に位

置する郡山市 ↓↓

この辺

にある「かんのや」さんの「くる

みゆべし」を紹介しますね。

これです

かんのや」さんは、江戸末期の

1860年に現在の郡山市に隣接する

三春町」で創業の老舗です。

三春町」はそのほとんどが、ゆ

るやかな山並みが続く丘陵地で、

東北にしては冬の降雪は少なく、

夏もあまり暑くない内陸性気候で

春になるとが一斉に咲

き、三つの春が一緒にやって来る

ことから、三春の名前が付いたと

伝えられる、自然豊かな観光地な

んですよ。

特に有名な名所が

こちらです (作者:クルマ旅写真館さん)

三春の滝桜」として、人気です。

そんな三春町で生まれ今では福島

を代表する銘菓になっているのが

この独特な形をした家伝「ゆべし

なんですが、東北地方で一般的な

四角い形のこちらを紹介しますね。

家伝「くるみゆべし」です

ゆべし」独特のぷにぷにモチモチ

した食感と練り込まれた「くるみ

のアクセントが絶妙です。

くるみ」がたくさん
入ってますよ~

甘じょっぱい醤油の味付けが後引

く美味しさで、ついつい2・3個

行っちゃうんです、困った事に。

 

これからも「ふるさと銘菓」が手

に入ったら、紹介しますね!

 

かんのや」さん、久しぶりに

美味しくいただきましたよ。

ごちそうさまでした。

 

 

 

スポンサーリンク